株の利益だけで生活する専業主婦のブログ

専業主婦&専業トレーダー「シーナ」の株ブログ♪ 2007年7月から、家業手伝いのため休業中です^^;

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

負け続けてた私と今の私の違い 

えっと、まずは今回から
「デイトレ講座」を改め「デイトレ独り言」としますw
やっぱり「講座」ってゆうと
なんだか上から目線みたいになってしまいますし
そもそも、そんな大それたことを
私なぞが書いていいわけありませんしww

ホントは今月の収益ペースも悪い中
とっても恥ずかしいのですが
常連の方がちょっとSOSっぽいのもあって
今夜はがんばって一生懸命書きたいと思います!



さて第三回めの今夜は
「負け続けてた私と今の私の違い」

前にも何度か書きましたが
今でこそ株の利益で生活してるなどと
生意気なことをゆっている私なのですが
そう遠くない昔、うんと、、具体的には
去年の夏前くらいまでは
かなりな「カモトレーダー」でした(汗)

ある有料投資サイトの会員になって
そこで取り上げられた銘柄をよく買ってました。
理由は・・・
なにを買っていいか分からなかったからですw

他人様からの情報で買うとゆうことは
そこに「取引のビジョン」などなにもないと
ゆうことで、つまり私もそのまんまでした。
悲しいことに私が買っていたのは
ほとんどがその時点での高値で、
利確もなにも、買値を上回らない以上は
そもそも勝てるチャンスすらない状態が
ほとんどだったんです(涙)

80万くらいで買った銘柄が60万になり
50万になり・・・
「デイトレやってる」なんてのは名ばかりで
日々ダラダラと下がり続ける保有銘柄の
ボードを、なにも出来ぬまま
ひたすら眺めているだけの毎日が続きました。

株を始めたばかりの頃は友人にも
「デイトレ始めたんだ♪」
なんて自慢げにいっていた私が
「その後どうよ??」なんて聞かれるのが
イヤで、誰とも会いたくなかったのもこの時期なんです。


そんな時に知り合いから
「株だけで生活している人で
女性なんだけど会ってみたい?」との話があり
私は、もうそりゃ大変な勢いで
「ぜひ!今からでも!!絶対にお願い!!!」
って感じで遊びにいくチャンスをもらえました。

「専業トレーダーってどんだけスゴイ人だろう??」
それこそモニターが何台もあって
マウスもカチカチいつも音がしてて
そんでもってギスギスしてて
怖い感じの人を想像してたんですが
実際のその人は・・・
完全に「普通の主婦」って感じで
株なんかやってる風にはとても見えませんでした。
(パソコンも一台しかありませんでした)

初めてお会いした時のメインの会話も
「買い物はどこでしてる?」とか
「お花の安い店知らない?」とかww
かなり拍子抜けしたのを今でも覚えてます。

あ、話が遠くなりましたね・・・

その方(あ、誰だかはもう分かりますよね?♪)に
先ず最初に言われたのが
「情報サイトは退会しなさい」でした。
それとヤフーファイナンスの掲示板を見るのを
禁止されました(強制ではないですがww)
ましてや書き込みなどもっての他だと^^;
 
「他人がどうやっているのかを知ろうと
するのではなく、他人がどうやっているのかを
自分に置き換えて考えなさい」

「すべての取引を勝とうと思うのは間違いのもと」

「買う前に売る時のことを決めておきなさい」

直近IPOを専門に取引するようになったのも
ゆうまでもなく、この人の影響からです。
最初はこんな危ない銘柄ばかりじゃ命・・・
もといお金がいくらあっても足りないと
言ったのですがw

「じゃあ聞くけど、東1や普通の新興なら
 お金減らないワケ??」

※あ、ここで注意ですが
 私に直近IPOを勧めたのは
 私がザラ場を見ていられることが多いといったからです。
 スイングしか出来ない方には当然オススメはしないはずです。

グウの音も出ない私に対し
「損切りしないと殺されるとこで
 あえて取引すれば、クセづけ出来る」と
師匠はいいました。

最初のうちは、ホントに怖かったので
買ってはすぐに利確、もしくは損切りの繰り返し。
一回取引が終わるごとに
「ふ~っ」って感じですんごい疲れました^^;

ちなみに師匠はかなりの「相場神聖論者」でして(汗)
それこそ、生意気な姿勢で臨むと
崇りがあるくらいのことを平気でいいますww
このへんは今でも理解不能なんですけど・・・w
とにかく損切りが出来ないとその後の話も
なにも出来ないので、まずはそこからって感じでした。

その次に・・・
「あなたはデイトレしたいの?
 それともスイング?まさか長期投資?ww」

私「えっと・・・
  デイトレとスイングのいいとこ取りしたいんですが・・・」

師匠「どっちがいいかは人それぞれ。
   けれども当面はどっちかに絞りなさい。
   あなたの場合はまずデイトレだけ!」

まぁ、早い話オーバーナイトが禁止となった瞬間でしたww

トレードスタイルが確立出来ない間は
両刀は間違いの元だと、今なら分かります。
例えばデイトレで買ったはずのものを
持ち越しするのは当時の私の場合、「必ず」含み損のものでした。
最初に買った理由に対し、その結果が芳しくなかったのに
その現実に目を背け、問題を先送りにする・・・
この行為自体が「相場を冒涜している行為」なんだそうです。
つまり崇りがあるwwってことみたいで^^;
(それこそ命いくつあってもですね、それがホントだったらww)

「すべての取引に勝とうとする」のは
負ける人の典型だと師匠はいいます。

分かりやすい例としては、私もしょっちゅうあったんですが
監視ボードに入れてる銘柄が騰がると

「あ~、やっぱりコッチだったかぁ・・・
 一応見てはいたんだけどなぁ・・・」
なぁんて、あたかもそれ自体が損した気分になること
ありませんか??

勝てない人は「全部取りたい」とか
「真下で買って天井で売りたい」って
そんなことばっか考えてしまいがちです・・・って
これも私だよ~(byにしおかすみこ風)

こういった考えも相場を冒涜してるんだそうで・・・(汗)

まぁ、とにかく「謙虚でいなさい」ってことなんだと
私は理解しておりますが・・・


「買う前に売る時のことを決めておきなさい」

これについては、意味が分からない方はいないはずです。
私も意味はすぐに分かりました・・・
けど、よく考えたらそれまでの私は
このことを一回もやってなかった気がしたんです。


これこそが今夜のお話でもっとも伝えたい部分です!

あなたが「そこ」で買う理由はなんですか?
どのように取引を終了するつもりですか?
また、
「上手くいった場合はまぁいいとして
 もし思惑と逆の展開になったとき、
 どのように手仕舞いするつもりでしょう??」

これは買う(空売りなら売りですが)段階で
既に決めておかなければいけません!
これ、絶対です!!
(私が100%出来ているわけではないですけど)

スキャルピングで確実に、その代わり回数をやるのか、
ブレイクポイント専門で大きいロットをドカンと買い
一回の取引で概ね決着つけるのか、
スイングであれば
「どのようなポイントが来たら買う」とか
勉強(または研究)済みですか??

複数の手法を織り交ぜて取引するのもありですけど
それでも、「その取引」はどのスタンスで
エントリーするのかは、事前に決めてかからねば
いけません!
「小器用に臨機応変」など、
ほぼ言い訳でしかないと・・・
生意気かも知れませんがあえて言いたいと思います!
(こんなこと書いて怖い人の書き込みあったらどうしよう・汗)

直近IPOのデイトレでもそうです。
地合いが良いと感じるときなら
少々の下落でも「相場が助けてくれる」ことも多く
ガマンして大きく狙ったり、または
そうでないときはその日の強い銘柄だとしても
確実に利確していこうとか・・・
これは「買う前」にほぼ決めていきます。

確実に堅めにやると決めた取引なら損切りも早めに
するべきですし、
「ここは行くとこだ!」と決めていた場合は
利確も大きめに引っ張るわけです。
当然「こうなったら損切りしなきゃ」
とゆう展開も決めておくべきです。
すべては「買う時点で・・・」

これは次の取引から出来るはずですので
必ず実行してください!
そして毎回実行する気でやってみてください。

これだけで、大きくあるいは大袈裟にゆうと
すべてが変わります。
こまかい技術はあとからでもいいですから♪

私が負け続けていたカモトレーダーから
ほんのわずかでも脱却できているとすれば
この部分が変わったことがとても大きいと思ってます。


私はまだまだ未熟もいいとこで
こんな生意気なお話をする資格は本来ありません。
けれども、こんな私の小さなブログに
応援メッセージをくれたり
つらい時に励ましてくれたり・・・
いつのまにか
「人に恵まれている」ブログに小さいながらなっていました。

もし、もしもですが
こんな私のブログでもお役に立つことが出来るとしたら・・・

これからもがんばって続けていきたいと
思っています。

長~くなってしまいました。
なんだか文章もメチャクチャだと思いますが
なんてゆうか「魂」伝わってればいいんですけど^^;

それでは良い休日になさってください♪
おやすみなさい・・・

良ろしかったらクリックで応援してください♪



損切りについて・・・ 

今日はちょっと体調もイイのと
「尊敬します」なんて恐れ多いお言葉を
いただいてしまい、
ちょっと○○もおだてりゃ・・・
みたいな状態なもんで、
シーナのデイトレ講座、第2回め
恥も外聞もなく書いてしまいます♪

※それと常連のタケちゃんさんのプレッシャーも少々ww



第2回目は「損切りについて」

最近コメントをいただく方々のテーマに
やはり損切りが多いですので、これでいきます!

そもそも損切りがテーマになるのは
投資とゆうものの構造上、
避けては通れないのと、
み~んな、これでおかしくなってしまうから
なんだと思います。

前回書きましたが、
そもそも私も損切りが出来ず、
そう遠くない昔、大負けを続けていました。

投資家の永遠のテーマなんですね・・・

あくまで私見ですが、
そもそも「損切りライン」とは
絶対に他人様から教われるものではありません。

とゆうのも、
投資スタイルや資金量によって全然違ってくるからです。

例えば私みないなデイトレ専門&低資金の場合、
一回の利益確定額は通常多くて3万円、
1万円前後なんてのがザラです。
スキャルパーの人と比べれば
長く持つタイプかも知れませんが、
時間的には通常30分以内が多いワケです。

また取引回数は通常3~5回、
多くて7~8回ってとこだと思います。

すべての取引で勝とうなんてのがそもそも
間違いの元なので、
勝率を5割少々としたら・・・

必然的に一回の取引で受け入れることが出来る
損切り金額が出てくるワケなんです。

ちなみに私の場合は、出来たら1万円以内、
15000円を越えたらレッドゾーンと
なるのがお分かりいただけると思います。

これが例えばスイング手法の方で、
投資金額1000万、
一回の平均的利確額が投資金額の
20%なんだとしたら、
5~6万の含み損はまったく問題にならない
のかも知れません。

勝率はさておき、
まずはあなたの勝ったときの利確金額の
パターンを洗い出してみてください。
それと保有時間のパターンも。

一番多い勝ちパターンの利確金額&保有時間。
これがあなたの受け入れられる
損切りラインではないですか??

保有時間も考慮するのは、
「ドロー」の概念が必要だと考えるからです。

勝った時に多いパターンを越える保有時間・・・
これって既に怖い状況では??という考え方です。
怖いイコール逃げとこっかな??
私はこんな感じです。

こんな当たり前のことばっか書いてていいのか
不安になってきましたが(汗)
この際だから続けますww

まずはあなたの損切り許容ラインを
「明確」に決めてはいかがでしょう。
そして先ずは決めたラインを一切の
甘えなしに実行されてはいかがですか??

これ、結構キツイ話なんですよね?
知ってます、私も以前は散々マイルール
破ってきましたから・・・

私自身「まだまだ」なのはよ~く自覚してますが
厚かましいのを承知でさらに続けますww

実はデイトレの上達を阻むもの・・・
これが「運」だったりします。

例えば50万の株を買って損切りルール1万円なのに
47万まで持ってしまった・・・
ところがその後騰がり51万で利確できた・・・

「良かった~、勝てたわ♪」

これ、マズいパターンです。

これを・・・
50万で買ったけど下がったので49万で損切り。
反転したのでもう一回50万で買って
51万で利確。

これならOKです。
これ、とっても大事な話です。

意味はお分かりいただけると思います。
あ、手数料が余分にかかるじゃないかよ!!
ってツッコミは、ここではカンベンしてくださいww

「含み損は抱えない体質」
これを身につけるのが
次なるステップへ向かうカギになるはずです!

これが出来ると、その後いろいろなことが・・・
例えば様々な投資手法の中で
本当に自分に合ったやり方を
捜しやすくなると思うんです。

これ以上書くと
次回のネタ切れになるので
今夜はこのへんでwww

良ろしかったらクリックで応援してください♪




自分を変える・・・ 

こんばんわ、シーナです♪

厚かましくも宣言通り
『シーナのデイトレ講座』を
華々しく??スタートします♪

当然のことながら
私のようなものが、他人様に
教えて差し上げる立場などではないってこと
充~分自覚しています・・・

ただ、そう遠くない昔・・・
私もかなり負けっぱなトレーダーでして
曲がりなりにもそれなりに
勝てるようになった理由や

「もうあの頃には戻りたくない!」

って自分への戒めをこめ、
そう、「あの頃の自分」に向かって
書くつもりなら良いのかな??と・・・

そいった意味では、
まぁ「独り言」です、早い話w

そんなにタメになる話が出来る保証も
まったくありませんので、
ヒマつぶし程度にサラっとまぁ・・・ww



第一回めは「自分を変える」

株式投資なんぞを始めるキッカケ・・・
人それぞれだとは思いますが、
ちょっと思い出してみてください。

ちなみに私は偶然本屋さんで見つけた
当時大学生で3億円!!の三村雄太さんの
本を立ち読み(w)したのがすべての
始まりだったんです。
(あ、買いましたよ、結局ww)

衝撃的でした。
まぁその本、かなりのベストセラーだったようで
おそらく読んだ方・・・多そう、とってもw

そんで・・・思っちゃったんです。
「私にも出来る!」ってww

こう見えて(?)私、OLの頃には
会社帰りにチョクチョクパチスロを打つ
ギャンブラー気質バリバリのオンナでして(汗)
専業主婦にていったん封印されたはずの
「ギャンブラー魂」がポーン!って音を立て
蘇ってしまったのでした・・・

今思えばすごいことしてました。
三村さんの本に出てた、とある会員制の
サイトに入会、そこで場中に紹介された銘柄を
かたっぱしから買い、なんだか気付けば
相当な高値つかみして取り残され、
随分経ってからそのサイトで
「下がったら持っててはダメ」とか出てて、
「そりゃないよ~~」とか思ったりして・・・
かなり良いペースで負け続けましたww

ロスカット出来ずに持ちっぱしてしまい、
70万台後半で買った銘柄を35万くらい、
一ヶ月以上かけて損切りしたこともあったんです。
(あ~思い出しちゃった・グスン)

人間って・・・実は怖れを知らない生き物だと
思うんです。
どんなに謙虚を装ってても、
実は心の奥底では
「自分は出来る」とか
つい思ってしまう・・・
まさに厚かましい生き物なんだと・・・

もう一度言います。
株を始めた時のこと、思い出してみてください。

「オレには稼げるはずだ」とか
「私でもきっと・・・」

この潜在意識・・・というか
心のどこかで「自分は負けないはず」
みたいなとっても根拠のない自尊心が
「愚かな自分」を受け入れられずに・・・

これが多くの(私を含め)人達が
ロスカットを受け入れられない
最大の理由ではないか??と
まぁ私の場合は少なくてもそうでした。

株なんて・・・負けちゃうもんなんです、普通に。
情報なんて・・・ウソっぱちなんです、普通に。
ウデなんて・・・ないんです、普通に。

実は株が騰がるか下がるかなんて
今だって、これからだって
分かりっこありません、私ごときには。

でも、じゃあカリスマトレーダーの方々だったら・・・
やっぱり分かりっこないんだと思います、きっと。

インターネットでは、例えば誰かのブログの
コメント欄なんか観にいくと、
「今日買ってるなんてセンス悪い」
「オレなんか○○円軽~く抜いたぜ」とか・・・
ホントなのかも知れませんが、
それでも必ず語るのは「終わったあと」です。
(ちなみにコメント欄、変なの来ちゃったらすぐ
 閉鎖しちゃいます・・・ホント怖いです・汗)

※人間って防衛本能が強いので
 攻撃されるのを恐れて攻撃してしまうような
 気がします。

ダメでイイじゃないですか!
ウデなんかないって認めちゃった方が
絶対楽ですww

草野球ではエースで4番だった人が
プロ野球に入ったりしますが、
プロ入り後はエースでも4番でもなくなるのは
よくある話だと思います。
ってゆうかいきなり「バントの名手」に
なってたり、「守備職人」になってたり・・・w
そのような人達には
一体どのような変化があったんでしょうか??

おそらく「この世界で生き残る」相当な覚悟を
したんではないでしょうか?
(大袈裟かな??w)
いつまでもエースの頃の自分を捨てられなかった
人が、退場・・・もとい静かに引退していくんだと
思います。
(どっちがカッコいい生き方かは議論になりますが・・・ね)


一応世間体なども考えたときに
「まぁ株は趣味程度で少々・・・ね」
な~んて言い訳しちゃったりするもんですが
なんてったってホントの動機は
「私にもきっと・・・」なんですから
そのギャップは本来かなり大きいはずですw

これは、あくまで私の考えですが
「趣味程度で少々・・・」なんて
世界ではとてもとても・・・ですよね?

この際思いっきり株を始めようと思った時の
気持ちを思い出しちゃいませんか??


そう「私にもきっと・・・」


そうすると覚悟しなければならなくなります。
「生き残るためにどうすれば良いか?」
なりふり構わず、どうすればこの世界で
やっていけるか??

相場は自分のスタイルには絶対に合わせてくれません。
自分が対応していくしかないんです・・・

デイトレがイイのか?スイングがイイのか?
東証一部か?新興か?直近IPOか?
はたまた先物か?FXか?

ダッさい取引繰り返して、セコくて
ミミッちくて・・・それでも収支がプラスなら
良いんです。(あ、私の場合ですがww)
せめてその間は引退しなくて良いのですから。

そうそう、「株で3億円」私はもう諦めました。
置き換えた場合、
「バント職人」みたいな感じで
私はやっていこうと決めたんです。
そう決めたところから
私は大きく変わったんだと思ってます。

自分が対応出来る範囲の自分らしさ・・・
あなたにとって相場の世界で
それはどんなスタイルでしょうか?

これは性格や考え方によって異なるはずです。
ぜひじっくり一度考えてみてはいかがですか?

精神論ばかりになりましたが
やはりまずはそういったところから・・・
だと思ってます。



良ろしかったらクリックで応援してください♪

プロフィール

シーナブログを・・・

シーナと申します♪

株の利益だけで生活してる
専業主婦でしたが・・・

2007年7月より家業の手伝いにて
デイトレは休業中です^^;

更新回数は
激減するかも知れませんが
なにかお役に立てることがあるか
思案中です♪

ジャイロマスタートレードとは 私のお師匠様のデイトレバイブルです♪

ブログランキング
クリックお願いしま~す♪



ツワモノどものブログなら・・・

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。